Wilton

ウィルトンクラスは、アメリカのウィルトン社が90年前に

製菓道具とともに開発したケーキデコレーションのメソッドです。

いま習うことができるコース1~3は、2016年よりスタートしている内容です。

 

今日はコース3のレッスンの流れをご紹介していきます。

Wiltonは、これまでの絞りとは変わって、ペーストのレッスンです♬

コース3コース1を修了してから受講可能になりますが、コース2と同時のスタートも可能です。

レッスンには、テキストとコースキットがついてきます!

31,709円(税込み)でテキストも道具も、材料も含まれています。

 

コース3は、2種類のペーストを活用していくレッスンで

Wiltonロールフォンダンを使ってケーキにデコレーションする方法と、

ガムペーストを使ってお花を作ることを学べる充実の4回レッスンです。

4回目にご自身でデザインした飾る用ケーキを仕上げていただきます。

 

コース3・レッスン1【ペーストの基礎】

ロールフォンダン、ガムペーストの違いを学びガムペーストの花を作る

準備をしていきます。またリボンボウのパーツを作ります。

 ※リボンボウの組み立て見本

 

ペーストにお好みの色でカラーリングをしたら、花芯を作っていきます。

 

コース3・レッスン2【ローズ、カラーの製作】

レッスン2からは、ガムペーストのフラワーを組み立てていきます。

ローズとカラーの花を完成させます。

 ※ウィルトンローズ

 ※カラーの花は、結婚式にもピッタリ。

 

コース3・レッスン3【カーネーション、デイジー、マム、ラッフル】

レッスン1で作った花芯に花びらを付けていきます。

ツールを使って、花に模様をつけたり葉脈をつける練習をします。

  ※カーネーション

 

 ※デイジー

 

ここで習ったラッフルをケーキに応用すればフリフリにできます。

 

コース3・レッスン4【フォンダンケーキの仕上げ】

レッスン1~3の間に習ったお花を、ご自身で考えたケーキのデザイン通りに

飾り付けていきます。

ケーキのカバーリングをして、作った花を飾り仕上げたら、半永久的に保存できます。

 ※レッスン4で作品を完成させます

 

ケーキへのペインティングも習うことができますよ♪

 

4回レッスンが終わった方は、アドバンスコースに進んでいただくことができます。

アドバンスコースは、コース1~3で習ったテクニックを応用して

さらなるケーキデコレーションテクニックを習得できます。

 

コースチラシはこちら↓↓

全国にあるウィルトンクラスでは、

ウィルトンメソッドコース(12・16レッスン)を受けられるほか、

教室ごとにいろいろな1dayレッスンなども開催しています。

 

全国のWilton Class全店リストは→こちらをご覧ください。

コース&体験レッスン日程を掲載中の教室は毎月ご紹介しています♪♪

Wiltonコース1のレッスン内容をご紹介

Wiltonコース2のレッスン内容をご紹介

2019年4月のウィルトンクラス&体験レッスンのご案内

・卒業生向け:Wiltonメソッドインストラクターセミナーのご案内

 

全国のWilton販売店はこちら↓↓

アイシングカラー販売店のご紹介

 

Products available at:

【Real Shop】

 Tokyo:National AzabuHiroo station)

 Yokohama:Unidy Azamino(Azamino station)

 Kawasaki:Unidy Kawasaki(Lazona Kawasaki)

 Osaka:Jhc Nanba(Nanba station)

 

☆non☆

お申し込み方法は教室により異なりますので直接ご質問くださいね!

Wilton Japan公式HP:http://www.entrex.co.jp/brand/wilton/​

facebook→https://www.facebook.com/WiltonCakeDecorating.Japan/

instagram→https://www.instagram.com/wiltonjapan/